私たちが暮らしやすい環境を守るために―

 

46億年の歳月をかけて蓄えられた化石燃料を始めとした地球上の豊富な資源。
我々は長い間この資源を利用し、産業革命から200年以上にわたり我々の豊かな生活の源となった。

しかしあらゆる資源には限りがあり、将来に渡り豊かに暮らすためには少しでも資源の消費や環境負荷(気候変動・生態系の変異)を抑えることが重要で、世界中の国と地域が条約や協定を結び、様々な取り組みが行われている。

その一方で、政治や権益の柵により正しい行動が取れなかったり、行動が遅れてしまう場合も多々存在しており、本来はジャーナリズムにより監視されるべきであるが、営利企業である多くのメディアも金や政治、既得権益の柵から抜け出せず、スポンサーに忖度したり不正確な報道が度々繰り返されている。
ここ「エコレボ」ではあらゆる柵にとらわれず、ジャーナリズムの精神に基づいて真実を追求し、エコの革命を目指す。

一般的に「エコ」といえば「エコロジー(環境性)」を連想するが、同時に「エコノミー(経済性)」も忘れてはならない。いくつかのテーマに沿ってこの2つの「エコ」を両立する方法を考え、未来志向のライフスタイルを提唱する。
 

カテゴリ一覧

次世代エネルギー 環境全般 シェアリングエコノミー 一般記事

 

タグ一覧

最新記事

#
2020/05/08 0:00
1年の中で最も発電量が多いと言われている4月、驚きの発電量を大公開!
#
2020/05/05 23:01
過去のテスラのソフトウェアアップデート情報を随時更新します!
#
2020/05/04 17:00
再エネはコストがかかり、消費者に跳ね返ってくる・・・というのはもはや幻想です!
#
2020/05/03 6:56
JARTIC渋滞情報をTESLA車載ブラウザ、及びスマホ等のタッチ端末に最適化した「渋滞情報 for TESLA」の使い方を完全解説します!
#
2020/04/27 7:36
事務所の社用車であるテスラモデルXにいくつかの不具合が発生して原因を調べたところ、なんとキーケースに起因する意外な落とし穴が判明!!
#
2020/04/10 10:56
ギリギリ黒字だった2020/02より大幅に黒字が増えた。気になる発電量と金額、更に驚きの発電効率を大公開!!
#
2020/04/05 12:04
太陽光発電を導入して最初の1ヶ月で明らかとなった発電能力。悪条件ながらも収支が黒字になった理由を考察。
#
2020/04/05 8:45
キーワードからサイト内の記事を検索します。
#
2020/04/04 4:17
事務所を都内のアパートから郊外へ移転し、太陽光発電を導入した経緯とその目的、さらにシステム構成などをご紹介します。
#
2019/12/31 2:47
2019年4月、マツダと工学院大学が共同で『LCA による内燃機関自動車と BEV の…


【ことわり】

当ブログが目指すエコは「何かを我慢したり辞めること」ではなく、その目的を変えずによりエコな手段で達成する方法を追求するものです。
エコは継続的な発展とともに実現可能であることと捉え、これを目指します。